鍼灸のしくみ

鍼灸は中国を起源とする伝統医学の一つであり、今やアジアを飛び出して、世界中で研究と実践が進められています。鍼灸を受けたことがある方も多いと思いますが、そのしくみを詳しく理解している方は少ないでしょう。しくみを理解することで、鍼灸の良さを実感していただくことができます。癌・リウマチ・難病などの治療で疲れがちの方も、気功を併用した鍼灸なら脳と心がリラックスします。

東洋医学由来の鍼灸

鍼灸は東洋医学の考えに基づいて施術を行います。体の不調は、体全体のバランスが崩れていることが原因で起こっており、自然治癒力によって体のバランスを取り戻すことで不調が改善されるという考えがあります。また、「気(体内エネルギー)・血(血液)・水(リンパ液や水分)」のバランスが保たれていることで、健康は維持できるとされています。鍼灸でも数百はあるとされる全身のツボを刺激することで、気・血・水のバランスを整えることができます。

人間本来の機能を取り戻す

人間の体には元々回復力や調整力が備わっています。それら自己治癒力の機能が正常に働くことで、病気になりにくく、なってもすぐに回復することができます。一方で、不規則な生活やバランスの崩れた食事、疲れの蓄積などあらゆることが起因となり、その機能が正常に働かなくなることがあります。そんな時、鍼灸の施術は、体に本来備わる回復力・調整力を引き出し、健康へと導いていきます。

鍼灸の施術方法
針施術

針施術では髪の毛よりも細い鍼を使用し、刺し方も工夫していますので、ほとんど痛みを感じません。単刺・置鍼・パルス鍼(電気鍼)などの施術方法があり、体調や目的により刺し方を変えます。鍼でツボを刺激することで、血液やリンパ液の流れを良くします。

灸施術

主にもぐさを使ってツボに熱刺激を与えることで、不調を改善へと導いていきます。灸施術には直接灸(直接皮膚にもぐさを乗せて着火させる方法)と関節灸(もぐさと皮膚の間を空ける方法)の二つの方法があります。針施術と同様に血液やリンパの流れを良くし、もぐさの匂いがリラックス効果を高めて血流改善効果をもたらします。

健康脳ヒーラー&コーチ秋山聡子∞は、阿佐ヶ谷で苫米地式気功ヒーリングや美容鍼灸を行っています。通常の鍼灸に加え、気功を取り入れて施術を進めていきますので、心身ともに芯からリラックスしていただけます。そのことで、自己治癒力もさらに高まります。美容・健康維持をお考えの方は、気功の要素が入っている鍼灸をぜひお試しください。

© 2023 by Demi Watson. Proudly created with Wix.com